【Excelマクロ初心者】各シートへのハイパーリンクを作成してみた

スポンサーリンク
エクセル
スポンサーリンク

どうも!そこらへんの社会人です!!

今回は、大量にあるエクセルシートを1ページ目に集約するマクロを下記youtubeを参考に作成してみました。

エクセル VBA 58 各シートへ飛ぶハイパーリンクの設置をVBAで一瞬で設置する方法について詳しく解説します!

大量のシートが、ありシートを行ったりきたりするのって大変なんですよね・・・
そんな手間を省くために作成してみました!
今回の記事を読むと下記のようなハイパーリンクを作成することができます!

アドセンス 広告

ハイパーリンク作成マクロ

シート.HyperLinks.Add 
Anvhor:=ハインパーリンクを入力するセル .
Address:=”URL”.
SubAdress:=セルの場所など.
TextToDisplay:=”表示名”

SubAdressを指定する場合、Addressには「””」を指定

ハイパーリンクの基本は、上記のようになります。
いろいろ応用もできそうなので基本はしっかり確認しておきましょう

実際のコード

実際のマクロがこちらになります。

Sub ハイパーリンク作成()
Dim firstshName As String
Dim shName As String

firstshName = “カテゴリー”

Dim i As Long

With Worksheets(firstshName)

For i = 2 To Worksheets.Count

shName = Worksheets(i).Name
‘カテゴリーシートのシート一覧へハイパーリンク作成
.Hyperlinks.Add anchor:=.Cells(2 + i, 2), Address:=””, _
ハイパーリンクアドレスをセル(2+i , 2)に追加します。URLは” 空白”(なし)です
SubAddress:=”‘” & shName & “‘!A1”, _
i番目のワークシート セル「A1」 を
TextToDisplay:=shName
i番目のワークシート 名で表示します

‘各シートへハイパーリンク作成
Worksheets(i).Hyperlinks.Add anchor:=Worksheets(i).Cells(1, 1), Address:=””, _
i番目のワークシートに ハイパーリンクアドレスをセル(1, 1)に追加します。URLは” 空白”(なし)です
SubAddress:=”‘” & firstshName & “‘!A1”, _
カテゴリーシート セル「A1」をアドレス(ハイパーリンク)にします
TextToDisplay:=”←『” & firstshName & “』シートに戻る”
←カテゴリーシートに戻ると表示します

Next i

End With

End Sub

 
上記のマクロで気を付けないといけないのが、下記のポイントのようにシングルクォーテーションを使っているところです。
SubAddress:=”” & firstshName & “!A1″, _
 
いかがだったでしょうか?
これで大量にエクセルシートがあってもシートの行き来が楽になるのではないでしょうか?
【Excel マクロ初心者】Cells関数, if関数, for~next関数 ,Select関数を使って自動化してみた
Cells関数, if関数, for~next関数 ,Select関数を使って実際に動くマクロを作成してみました!順を追って作り方を説明しているので初心者の方には(私も初心者)、理解しやすいのかなと思っています。ぜひ、参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました